光明第八保育園の地図

資料書式 プリントアウト

社会福祉法人多摩養育園

おたより

■ 2018/07/29

7月の活動報告

なつまつり
 
こんにちは。暑い日が続いていますが、気が付けば7月もあと数日でおしまいですね!
さて、光明第八保育園では、先日「地域拠点行事 なつまつり」が開催されました。
光明第八保育園の園児や保護者の方はもちろん。地域にお住いの方や、お便りを見てきてくださった方たちと、様々な皆様の協力のもと、とても楽しい日を過ごすことが出来ました。
おみこしと盆踊りは日中の活動の中で行い、「わっしょい、わっしょい」と元気に担いだり、踊ったりすることが出来ました。また、給食はおまつりメニューで“やきそば”や“からあげ”
などと、気分を盛り上げてくれる素敵なメニュー。
夕方になると、お店屋さんがOPENし、お店屋さんの始まり。ショーの前にはアンパンマンやばいきんまんが遊びにきてくれました!!登場すると会場はお盛り上がり。水鉄砲で攻撃してくるばいきんまんを皆で助けて、会場の気持ちが一つになっていましたよ!!
ショーが終わると、お楽しみの買い物です。「魚釣り」や「ジュースやさん」「くじびき」など、たくさんの買い物をして嬉しそうな子どもたちの表情が沢山みられました!
まだまだ、夏はこれから!楽しい思い出を沢山作っていきたいです!

■ 2018/06/28

6月の活動報告

プール開き

 26日は待ちに待ったプール開きでした。20日の予定でしたが悪天候の為延期していましたが、26日はとてもいい天気!子どもたちもプールの中に水が入ると、反射する光に眩しそうにしながらも、嬉しそうな笑顔が見られました。園長先生がお神酒、塩、米を使ってお清めを行うと子どもたちも興味津々。みんなで手を合わせてプール遊びが安全に楽しめるようにお祈りしました。

■ 2018/06/01

5月の活動報告

ふれあい動物村
 5月29日(火)に子どもたちが楽しみにしていたふれあい動物園がありました。登園時に園庭に止まっていたトラックの中から動物が出てくるのを見つけると、「動物さんだ!」「今日動物さん来るんだよね?」と早速興奮気味の子どもたち。遊ぶ手もを止めて終始動物たちに見入っていました。
 動物を目の前にすると、嬉しい反面少し緊張した表情も。餌を手にしてドキドキしながら動物の口元に近づけ、それを食べてくれると「食べたー!」と嬉しそうに教えてくれました。ヒヨコやウサギなどは抱っこ出来る子もおり、手の中に大事そうに抱きかかえては「あったかーい…」と優しい目で動物を見つめていました。

■ 2018/04/17

4月の活動記録




        
●●●プラネタリウム●●●
4月の27日(金)に和組、道組で八王子サイエンスドームへ行ってきました。
自分のリュックサックに荷物を入れて、準備OK!保育園に到着したバスを見ると、「わぁー大きい!」と大興奮。皆でバスに乗り込み、揺られること30分。サイエンスドームにつくと、まずはプラネタリウム鑑賞をしました。暗い部屋へ入るのにドキドキしていた子も、星が光りだすと、「きれい。」「これ、〇〇の形に見える」と目をキラキラと輝かせ、興味津々の様子でした。1階の「遊びカガク」コーナーでは、ポンプを押してエネルギーを貯めたり、映像に触れて遊べるゲームをしたりと、体で体験しながら遊び、楽しんでいました。サイエンスドームの中でお昼を食べてから、公園へ行って体を動かして遊び、おやつを食べて帰園。園に戻ると、待っていた保育者や子どもたちに「楽しかったよー!」と大きな声で教えてくれていました。進級して初めての遠足。たっぷりと楽しめたようです。


■ 2018/04/02

3月の活動報告

3月26日(月)に第22回卒業式がありました。式では、園長より一人ひとりへ卒業証書がわたされました。それを保護者の方へとわたす瞬間は、心から子どもの成長を喜ぶ気持ちがあふれているのが伺え、見ている方も心温まる瞬間を味わう場面でした。在園児代表として和組の子どもたちが式に参加し、最後には花のアーチを作って、道組を見送りました。凛とした道組の退場姿がまた一段と輝いて見え、「頑張ってね!」とみんなで心のエールを送りました。


■ 2018/03/01

2月の活動報告

●●● 豆まき ●●●
2月2日(金)に豆まきを行いました。今年は、前夜に雪が降った事もあり、テラスからの豆まきとなりましたが、今年の鬼は愛嬌ある鬼で、一見怖いしぐさをしましたが、その後に子どもたちが和むようなポーズをしたり、優しく接して子どもたちを楽しませながら豆まきを行う事ができました。豆まきの後は、“やいかがし”について話を聞きました。“やいかがし”は、鰯を焼いたときの匂いが鬼が嫌いな匂いで鬼を寄せ付けない。柊は、葉っぱの刺が鬼の目を刺すので鬼が入ってこれないと言われています。園舎内が鰯の焼いたにおいが充満していため、鬼は入って来れなかったのかもしれませんね。








■ 2018/01/04

1月の活動報告

 1月4日(木)に新年の集いがありました。「あけましておめでとうございます」と新年のあいさつをし、今年も元気に過ごせますようにと願いを込めながらだるまに目入れをしました。職員が舞台の上で正月遊びをして見せると子どもたちも大興奮。その後は、羽子板、福笑い、けん玉など、好きな正月遊びをして楽しみました。



■ 2017/12/09

12月の活動報告

 「ひかりの子どものゆうぎかい」がありました。楽しみながら練習に取り組んできた子どもたち。ちょっぴり緊張しながらも、一生懸命表現する姿に子どもたちの成長を感じました。
 

 
 


 

■ 2017/12/01

11月の活動報告

●●●作ったお米完成●●●
 11月22日(水)に道組が6月から育ててきたお米をついに食べる時が来ました。子どもたちが収穫したお米は『200g』。26名が頑張って育てた結晶です。それを順番でとぎました。冷たいお水でとぐので、「おかあさん大変だね」と実感していたのが印象的でした。
調理師より、お米を食べる日に八王子産業のお米の成り立ちの話を聞きました。いよいよ炊き上がったお米を食べる事となり、フタを開けると焚けたお米のとてもいい匂いがしました。みんなで少しずつ分けて、大切にじっくりと味わいながら食べている子どもたち。お米が出来るまでに色んな方々のお手伝いをいただいて、感謝しながら食べたひと時でした。









■ 2017/10/27

10月の活動報告

 和組さんと道組さんが芋ほりに行ってきました。土の中から掘り出たお芋を手に持つと、「見てー!」とにっこり笑顔で見せてくれました。収穫の喜びを感じることができたようでした。

 

前の記事次の記事

光明第八保育園

〒192-0373 東京都八王子市上柚木3-13-2

TEL.042-675-4811

社会福祉法人 理事長 足利正哲

Copyright ©2013 Koumyoudaihachi Nursery School. All Rights Reserved.